Google+ Followers

このブログを検索

2011年4月29日金曜日

快調

一昨夜から明らかに勢いよく回復中。 

なのは嬉しいのだが、なんで胆嚢を悪くしたのか、原因が特定出来ないんだって。 

胆嚢てのは脂肪を分解する消化器だから、一般的にはアブラモノを摂取し過ぎると胆石が出来て胆嚢が痛むらしいのだが、俺の場合はCTとエコーで見る限り、胆石が見当たらないそうな。 

医者に「やっぱ暴飲暴食が原因ですか?」とかまかけても『そういうもんじゃない』とかわされてしまった。 

これじゃ退院しても祝杯も上げられんし、何を飲み食いするにもおっかなびっくりの生活になるがな。 

てことで、CTには映らない小さな胆石も見付けられるように、退院するときにMRIを予約するよう言われた。 

なんだかなー 


しかし、数年前にJIROを患って入院した社会保険中央病院と違って(あそこは痔の専門病院みたいなもんだから痔の患者が大半) 、篤な患者さんも同室に居て、極めて複雑な心境・・・ 

隣のベッドのおじいちゃん、昨日の朝は一時的に意識不明になってたし(・_・;) 

やっぱ病院っていいもんじゃないな。





この時代、例によってネットで胆嚢炎のことをググってみると、怖い(と言うかちょっと笑える)話も出てました。
http://www.tanseki-guide.com/tannou/tannouen.html
この一番下の『重症の胆のう炎』っていうの。

こうはなりたくねーっす^^;

2 件のコメント:

  1. 大分良くなったようで安心です。僕は大酒飲みなので気をつけないといけませんね^^;

    返信削除
  2. 幻山さん
    おかげさまで明日退院が決まりましたv^^v

    が、なんで胆嚢を患ったかわかっていないので
    ちっとも気持ちが晴れません。
    結局この病院はこれでおしまいとのことでMRIも
    要らないだろうと言われました(・_・)ま、いっか。

    返信削除