Google+ Followers

このブログを検索

2013年7月23日火曜日

露切りのオモリにカーネリアン


御徒町の宝石問屋街で、尺八の露切のオモリによく似た大きさの天然石『カーネリアン』と言うのを見つけたので買ってみた。



調べてみると『カーネリアン』の石言葉は、これから何か新しいことにチャレンジする人にパワーを与える、、みたいなことが書かれている。
まさしく尺八をこれから習うお弟子さん達に差し上げるのに持って来いではありませんか!

ところがテグスで繋がれた石に元から開けられている穴が小さ過ぎて露切の紐が通らない。

 ドリルで穴を広げようとしましたが粉砕してしまったり、穴が広がらなかったり、なかなか上手く行かず、、、

宝石グッズ店で相談すると『ダイヤモンドバー』と言う超合金ヤスリみたいなのをドリルの先端に装着して削りながら穴を広げるのだそうな。

早速小さなダイヤモンドバーを買ってみたのだが、これがまた小さすぎたのか、なかなか穴が広がらずドエライ大変な思いをしました。

やっとこ1つ出来上がったけど、苦労の甲斐が感じられるような質感でもないような、、、( ・_・;)



手が痛い。
もう二度と作りません!(`_´)
もっと見る

0 件のコメント:

コメントを投稿